住まいの防犯対策に役立つ設備

住まいの防犯対策に役立つ設備

住まいにおいて明るさが得られる設備に天窓

夜に電気を使う分には問題ないとされています。
夜は昼に比べて電気があまり使われませんから、逆に使ったほうが良いこともあるでしょう。一方、昼間はあまり電気を使わないようにしたいところです。
夏場においては、クーラーなどは適度につけるようにしますが、その他の電気についてはできるだけ使わないようにしたいです。
平日に関しては、自宅にいることも少ないですから使う頻度も減りますが、休みの日などは家族がいますから、どんどん使うことがあります。


昼間は、外は明るいです。
ですから、照明器具は使いません。
でも、住まいの中は暗い時があります。
ですから、照明器具を使うようにするでしょう。今はLEDの照明が増えているので、電気の使用量も少なくなってきているとは言われていますが、それでもせっかくの昼間に電気をつけるのはもったいないです。
そこで考えるのが、設備として天窓をつけることです。
そうすれば、そちらから光が入ってきます。
家の中も明るくなり、証明が必要でなくなります。


開閉に関しては自動的に行えるようにします。
スイッチを入れれば開くようにします。
雨の時が心配ですが、雨が降ってきたら自動的に閉めるようにできるものがあります。
また、タイマーで、何時に開けて、何時に閉めるなども行うことができます。
光だけでなくて、風通しの面でも良いとされています。
クーラー無しでとまでは言いませんが、いい風が入っているときは、クーラーを必要としない日も増やせます。
ブラインドをつけることもできます。

Copyright (C)2017住まいの防犯対策に役立つ設備.All rights reserved.